無職でもショッピング枠現金化を利用して資金調達できる理由を解説

ショッピング枠現金化には書類審査がないため無職でも利用できます。

ショッピング枠現金化が手軽な資金調達手段として注目されていますが、利用者の中には無職や定職に就いていない人たちもいます。貸金業法の規制の対象になっていないため、書類審査が不要でカードさえ持っていれば現金化が可能なのです。

ショッピング枠現金化は無職でも利用できる?

無職でお金に困って途方にくれる男性

最近、手持ちのクレジットカードを利用して、現金を調達するショッピング枠現金化が手軽な資金調達手段として注目されています。
ですが、このショッピング枠現金化は、定職についていない人や無職の人も、行うことができるのでしょうか?
この疑問について検証してみましょう。

ショッピング枠現金化は誰でも利用できる?

ショッピング枠現金化とはショッピング枠を換金する行為であり、ローンやキャッシングなどの借入とは異なり金融業には該当しないため貸金業法の規制の対象になっておりません。
そのため、ショッピング枠現金化には書類審査そのものがなく、所得や就業履歴を証明するための「課税証明書」や「在職証明書」を提出する必要がありません。
つまり、ショッピング枠が設定されたクレジットカードさえ手元にあれば、無職であろうと確実な資金調達手段として活用できるのです。
今すぐ現金が必要なときには誰にとっても頼もしいサービスであると言えますね。

ショッピング枠現金化を利用するうえでの注意点

書類審査も不要で精神的な抵抗感もなく比較的容易に利用できるショッピング枠現金化ですが、この手軽さや利便性を逆手にとって悪用する業者が残念ながら存在します。

深夜営業を行い夜間でも現金化の受付をしてくれる業者もいますが、換金率を低く抑えて高い手数料を設定しているケースが多く、事前の説明や告知もなく利用後に高い手数料を請求してくる業者もいるようです。

また、本来審査不要であるにも関わらず「審査が必要」と謳って必要以上に個人情報を引き出し悪用する事例も報告されています。
このような業者は法人ではなく個人事業者も多くいると言われており、個人情報の管理もずさんなため漏えいや紛失が起きたり、悪質なものですと個人情報を転売したりするケースもあるため、十分に注意しなくてはなりません。
そもそもショッピング枠現金化の利用者にはお金に困っている人が多いため、悪徳業者のターゲットにもなりやすいと指摘されています。

しっかりとした優良店を選べば心配ありませんが、サイトに会社概要が明記されていなかったり悪評の高い業者の利用は避けるなど、利用する前にある程度調べておけば被害を未然に防ぐことは可能です。

ショッピング枠現金化は、無職であっても資金調達で活用できる貴重な存在ですが、悪質業者の被害にあわないよう十分注意して利用するようにしましょう。

トクする
現金化業者を選ぶ
詳しく知ろう
ショッピング枠の現金化
ショッピング枠現金化にまつわる裏話

ショッピング枠現金化が手軽な資金調達手段として注目されていますが、利用者の中には無職や定職に就いていない人たちもいます。貸金業法の規制の対象になっていないため、書類審査が不要でカードさえ持っていれば現金化が可能なのです。

Copyright © 2016 ショッピング枠現金化厳選30社比較 - All Rights Reserved -