年会費無料のクレジットカードでも十分な恩恵は受けられる?

ゴールド以上のクレジットカードを持つことは一種とステータスとなっています。

年会費無料のカードからブラックカードまで、クレジットカードには様々なランクが存在します。バブル時代はゴールドカードがお金持ちの象徴でしたが、今では気軽に持てるようになっています。本当のお金持ちはプラチナやブラックカードを所持している時代に変わったのです。

クレジットカードのランク

ランクをあらわす星5つ

クレジットカードには価値を決めるランクがあるのをご存知でしょうか?
大多数の人が所持するクレジットカードのランクはノーマル、いわゆる普通のカードです。
それが少しランクアップするとシルバーカード、ゴールドカードとなって行くのです。

カードのランクが上がるとショッピング枠の上限が増えますし、利用出来るサービスが充実します。
ただし、ランクが上がるにつれて年会費も多くなって行くのが特徴です。
大金を使う金持ちの人がランクの高いカードを使うことから、クレジットカードは一種のステータスとして扱われます。
クレジットカードのランクがどのようになっているか紹介したいと思います。

年会費無料のクレジットカード

これは一番下のランクであり、世の中に居るほとんどの人が利用するクレジットカードです。
年会費が無料なので誰でも使いやすい反面、充実したサービスを受けるまでには至らないのです。
それでも、公共機関の支払いを行ったりネットショッピングをしたりなど、十分な恩恵を得られているでしょう。

専業主婦であってもフリーターでも、学生でさえクレジットカードを持つ時代です。
電子マネーの概念が一般的になっている現代では、クレジットカードを持つことに抵抗は無くなっています。
一時期、クレジットカードの安全性が不安視され利用しないようにしていた世代があります。
しかし、現代ではそうしたリスクはかなり減って来ているでしょう。
とは言え、フィッシング詐欺などでパスワード等を相手に伝えてしまうと悪用されるので自衛は必要です。
被害に合ってしまった場合は速やかにカード会社へ相談を行いましょう。

シルバーやゴールドカード

一昔前はシルバーカードの存在価値がはっきりしていましたが、年会費無料のカードが増えた現在では微妙な立ち位置となっています。
ノーマルのカードよりも優遇されているものの、特典がイマイチなのでわざわざシルバーカードを選択するメリットが無いのです。

それであれば一定の条件を満たして加入するゴールドカードが良いでしょう。
バブル時代はゴールドカードは大金持ちの象徴でしたが、今は割と簡単に所持出来る大衆向けのカードになっています。
年収が500万もあればゴールドカードを持てるので、ちょっと見栄を張りたい人が持つカードと考えてみてください。

プラチナやブラックカード

本当のお金持ちが持つカードは、プラチナやブラックカードが主流となっています。
カード会社にもよりますが、これらのカードを手に入れるには高級店で支払いを行い、数百万から数千万の買い物を行う必要があります。
そうした買い物を続けているとカード会社からプラチナやブラックカードの加入をおすすめして来るのです。

サービスも超高級で、専用のコンシェルジュが飛行機やコンサートのチケットを予約し、英語の翻訳を行ってくれたりします。
年会費も5万から30万以上と高い金額が設定されており、一般人には手の出せないものなのです。
クレジットカードのランクを上げたいと思う人も居るかもしれませんが、基本的には身の丈に合ったカードが一番です。
ゴールド以上のカードを持つ人は少数派ですので、莫大なお金を手に入れた際に検討するぐらいにしておきましょう。

トクする
現金化業者を選ぶ
詳しく知ろう
ショッピング枠の現金化
ショッピング枠現金化にまつわる裏話

年会費無料のカードからブラックカードまで、クレジットカードには様々なランクが存在します。バブル時代はゴールドカードがお金持ちの象徴でしたが、今では気軽に持てるようになっています。本当のお金持ちはプラチナやブラックカードを所持している時代に変わったのです。

Copyright © 2016 ショッピング枠現金化厳選30社比較 - All Rights Reserved -