体験談からわかるショッピング枠現金化の流れ

ショッピング枠現金化を利用した方の体験をまとめました。

利用者が実際にショッピング枠現金化をしてみて感じたことを体験談としてまとめました。非常に便利で助かるサービスですが、それに頼り過ぎない方が良い、という声が多いようです。

ショッピング枠現金化体験談①

ショッピング枠現金化の体験談

ショッピング枠現金化はピンチを助けてくれる

私がショッピング枠現金化に助けられたのは急な出費が必要だったときです。
消費者金融の場合は、即日審査をしてもお金を貸してくれるのを断られるケースがあります。

実際に私の場合は、翌日に必要で、前日から消費者金融に足を運んで3社ほどお願いをしましたが断られました。
このときにクレジットカードも多少利用していたので当然といえば当然なのですが、友達に借りることも出来ず、どうしようと困り果てていたときに役立ったのが「ショッピング枠現金化」です。

ショッピング枠現金化ってどういうものなの?

私自身も最初全くわからなかったのですが、クレジットカードのショッピング枠に残高があることで、即日にお金を貸してくれるサービスのことです。
希望の金額を現金化するには「限度額が残っている」事が前提ですが、消費者金融と違い、即日にお金を調達することが出来るのが何よりの魅力です。

それと、現金化した後も、キャッシングではないので信用情報が汚れる心配もありません。(勿論延滞をすれば、それは残ります)
消費者金融を利用しないでもスムーズにお金を調達することが出来るのが何よりの魅力です。

支払いの余裕が最も嬉しい

クレジットカード利用と同様に、ショッピング枠を利用して現金化しているだけなので、結果的に支払いの分割などが可能になっています。よって、支払いに余裕が持てるので非常に安心が出来ます。

私が調べたところ、一般的には一ヶ月程度の支払いの余裕があるので、その間に補填さえすれば支払いに困ることはないので本当に助かります。

賃貸業者の場合は毎日焦ることになるという話を聞いたこともありますが、ショッピング枠現金化はとても安心できるので良いサービスと心から感じましたね。

現金化の流れとは?

実際には現金化するサービスのサイトに訪問し、そこで手続きをします。そこから本人確認をして、決済手続きをすることで完了です。

難しい操作もなく、基本的に即日で対応してくれるため直ぐに現金を調達することが出来ます。
そして、嬉しいのはネットバンク口座を持っていれば直ぐに振り込まれたかを確認できるだけでなく、銀行が閉まる15時以降や土日を挟んでも振り込んでもらうことが出来ます。

頻繁に利用するものではありませんが、ピンチの際は本当に助けてもらえる一つの手段なので、万が一の場合にこういったサービスがあるということを知っておくのも良いと思いますね。

ショッピング枠現金化体験談②

ショッピング枠現金化業者を調べる

手続きは本当に簡単

当日にどうしてもお金が必要になった私は、とりあえず消費者金融に向かうことに。ですが実際は審査が厳しく、目標の金額にも到達することができずに断念しました。
お金を借りる相手もおらず、当日だったので時間がないときに助けてもらったのが「ショッピング枠現金化」です。

幸い私はショッピング枠がある程度残っていたのでスムーズに現金に換えることができました。

難しい操作がないこと、また手続きが簡単なこと(本人確認は当然必須です)が一番のメリットかなと思います。
後、個人的に一番感じたのはショッピング枠を残しておくということは非常に大切だなと思いました。というか、あまりクレジットカードを使って買い物をしなくてよかったと思いました。

使いすぎていないおかげで現金化にすることができたので、クレジットカードは万が一のことがあるまで使わない方が良いと思いましたね。

現金化のサービスは沢山あるので吟味する

私も数サイトしかチェックしていませんが、実は様々あるのが現状です。
※私の場合は焦っていたのでとにかく時間が惜しかったのです。

多少時間に余裕がある方は、一度チェックしてみるのもオススメだと思います。そうすることによって、さらに簡単でお得に現金化できる場合もあると思います。

注意事項は絶対に目を通しておこう

私の場合はあとでわかったことですが、換金率は使用するクレジットカードの種類などで多少の変動があるようです。
もう少し事前に理解しておけばよかったな~程度ですが、より換金率を高めたい人は事前のチェックを忘れないことをオススメしますね。

とにかく即日にお金が必要な方は便利

もっと怖いもので、難しいものだと感じていましたが、実際はとても簡単ですぐにでも利用できるサービスでした。
注意事項は色々と目を通すことは全体ですが、難しい操作も必要とせず、10分程度で手続きが終わり、自分の口座に振り込まれるまでの所要時間も30分程度だと思います。

とにかく手軽に現金化することができますが、その分利用する際はよっぽどの時にしか使わないようにしたほうがいいですね。
結構簡単にできるので、本当にお金の管理の方が大変だと思いました。

ショッピング枠現金化体験談③

ショッピング枠現金化で手に入れたお金

急な出費でも即日お金が準備できる安心

友達が来たり、結婚式のお祝儀、親への仕送りをしたり、とにかくその月は出費が激しく、お金が必要なときでした。
色々と降りかかるときは一気にくるものだと感じつつも、お金が工面できない状況で冷や汗をかいている状態でした。

そんな時に、「ショッピング枠現金化」の情報を知り、幸いクレジットカードのショッピング枠の残高が残っていたので無事お金を工面することができました。
正直、心の中では「良かった~」という気持ちだけでしたね。

手続きは難しくなく、とても簡単だったので「え?こんなものなの?」という感覚でしたね。
お金が工面できないときは消費者金融にも行こうと思っていましたが、消費者金融はなんだか怖いイメージもあるし、利用するのも躊躇っていた中だったので、本当にありがたかったですね。

簡単手続きであっという間に完了

サービス提供者によって「還元率」が変わることがあります。私の場合はとにかく早く現金が欲しかったのであまり調べずに利用しましたが、本当に無駄なく現金化したいという人は細かくチェックした方がよさそうです。
こればかりは個人差がありますが、最低限の知識を身に着けておく方が無難だと思いますね。

頻繁に利用しないほうが良さそう

私もついつい現金化に頼りたくなるときもあります。理由はクレジットカードの支払いと同じなので、支払い回数の調整ができる為です。
ただそれは非常に危険だと感じました。何度も利用するのは気を付けておいたほうがいいかなと思います。

そもそも現金が足りない状況にすること自体が危険だということに気づいておかなければ、たちまち延滞することに繋がると思います。
利用の際は本当に気を付けなければいけないし、頻繁に利用しないように心がけることが重要だと思います。

利用の際は慎重に行うほうがいいと思いますね。

ショッピング枠現金化体験談④

ショッピング枠現金化業者を検索する

消費者金融を利用しなくてもいい

勘違いされるかもしれませんが、基本的にお金はある程度余裕をもって蓄えておくことが前提です。
ただどうしても急な出費があったりするものです。そのときに現金が必要!というときは消費者金融を利用しないでも「現金」を調達することができます。

それがショッピング枠現金化です。
私も利用する前はものすごくダークなイメージがありましたが、実際に利用してみると難しいこともなく、非常にスムーズで対応もよくて安心しました。

あと、本当に現金が調達できる時間が早いことが特徴ですね。急な出費があったときはとても助かりました。

利用前にサイトをチェック!

どうしてもお金が必要な場合に現金化を行う方もいると思いますが、私同様に事前に口コミサイトや評価サイトなどをチェックしておくことをオススメします。
これで換金率、振込みまでのスピード、お客さんの満足度等が簡単に調べることができるので、初めての人でも優良業者を探すことができると思います。

利用は慎重に!

私は今まで5回ぐらい利用しています。
本当に無理なく利用できるし、現金を調達することができるのでついつい回数を重ねてしまいましたが、ある時から制限をかけるようにしました。

支払い回数を自分で決めて無理なく返済することができるメリットがある反面、歯止めが効かなくなってしまったからです。

必要以上に利用する前に、そもそも自分の支出をコントロールできていないと本当に危険だと思いますね。
際限なく何度も利用するものではなく、もしもの時だけに限定する方が経済的にも精神的にも良いかなという風に感じました。

トクする
現金化業者を選ぶ
詳しく知ろう
ショッピング枠の現金化
ショッピング枠現金化にまつわる裏話

利用者が実際にショッピング枠現金化をしてみて感じたことを体験談としてまとめました。非常に便利で助かるサービスですが、それに頼り過ぎない方が良い、という声が多いようです。

Copyright © 2016 ショッピング枠現金化厳選30社比較 - All Rights Reserved -