デビットカード

デビットカードを差し込む機械

デビットカード、聞いたことはあっても機能は良く知らない、という人は多いのでは無いでしょうか?
人は良く分からないものを恐れる傾向があり、なるべく関わらないようにしてしまいます。
そんなデビットカードを簡単に説明すると、銀行口座からその場で現金が支払われるカード、となります。

多くの人が使うクレジットカードのショッピング枠は、買い物に使用した翌月にまとめてお金を支払いします。
しかし、デビットカードは買い物した瞬間に銀行口座からお金が差し引かれるのです。
使い方によっては様々なメリットがあるデビットカードの魅力に迫りたいと思います。

デビットカードの特徴とは

デビットカードの最大の特徴は、使ったその場で銀行口座から引き落としが行われる点です。
つまり、銀行口座にお金が入っていなければデビットカードで買い物は出来ないのです。
支払い回数も1回のみなので、銀行口座を持ち歩いているイメージが一番近いでしょう。

15歳以上なら審査無しで誰でも使えるのも特徴です。
財布に現金を入れて持ち歩くことに抵抗がある人は、デビットカード1枚で買い物をするのも良いです。
飲食店でも使えますし海外でも使えるので非常に便利です。
デビットカードに使用履歴が残るので家計簿の代わりにするのも一案です。

デビットカードのメリットはたくさん

銀行口座から支払うデビットカードは現金払いと同じ感覚で使用出来ます。
後払いに抵抗がある人には高いメリットに感じられるでしょう。

ちなみに、現金で支払うよりもポイントやキャッシュバックがあるのでお得になります。
デビットカードを使うだけで現金よりもお得になるのですから、これは使わないだけ損しているのと変わりません。
賢い人はデビットカードをうまく利用しているのです。

また、ATMに行く必要が無くなるのもメリットです。
なぜならデビットカードがATMの役割を果たしているからです。
銀行口座から直接支払えるデビットカードがあればATMは不要となります。
このようにデビットカードにはたくさんのメリットが存在しています。

デメリットも覚えておきましょう

デビットカードのデメリットは、分割払いやリボ払いなどを選択出来ないことです。
買い物は一括払いにするというこだわりがあるなら無関係ですが、分割で支払いたい人にはおすすめ出来ません。

他にも、銀行口座にあるお金しか利用出来ないので、貯金が無いとデビットカードは使えないのです。
給料日前で家計が苦しい状況になるとデビットカードのメリットは薄くなります。
そうした点では翌月払いに出来るクレジットカードのショッピング枠の方が便利かもしれません。
デビットカードのメリットとデメリットを比較して、自分のライフスタイルや価値観に合うか考えてみてください。

トクする
現金化業者を選ぶ
 現金化業者一覧
詳しく知ろう
ショッピング枠の現金化
ショッピング枠現金化にまつわる裏話

Copyright © 2016 ショッピング枠現金化厳選30社比較 - All Rights Reserved -