換金で捕まることはありません

もしかして逮捕されちゃうかもって心配していませんか?

クレジットカードのショッピング枠の通常の活用方法は、「欲しい商品があるけれども、その場で現金で買うことが金銭的に難しい……」というような、現金購入が困難なとき、代わりにカードを提示してショッピングできるようにすることです。
カード決済した場合、後にカード会社から金額を請求され、一括支払が難しければ分割、あるいはリボ払いを利用して無理のない返済を行います。
この通常のシステムからは外れる意味合いとなっているのがショッピング枠現金化です。
そのため、手早く現金を手元にできる便利な手法ではありますが、法律に違反するのではないかと心配する方も少なくありません。

現金化は違法ではないのでご安心を

キャッシング枠現金化にはいくつか手法がありますが、ここでは多くの現金化専門業者が行うキャッシュバック方式の現金化についてご説明します。
この手法で現金化する場合、法律に違反して逮捕されるということはありませんので、ご安心ください。
キャッシュバック方式を簡単に説明すると、業者が指定する商品をまずはキャッシング枠を利用して購入します。
その購入に応じて、業者が設定した金額をキャッシュバックするという流れです。
この方式の現金化を取り締まる法律は存在しません。
存在しない法律によって逮捕されることはありませんから、安心というわけです。
なお、キャッシュバック方式以外には購入品を買取る形で現金化する買取方式もありますが、こちらも現金化を理由によって違法対象にはなりません。

どうして違法行為と感じてしまう?

上記で説明したとおり、現金化は法律に違反しません。
それでも良くない行為としてのイメージが世間に広まっているのは、カード会社の利用規約に抵触しているためです。
クレジットカード会社が提供するショッピング枠は、通常のお買い物時にその場の現金での購入が難しいときに役立てられる現金の代役という立場であって、手っ取り早く手元に現金を得るために活用するものではありません。
そのため、もしカード会社が利用規約に抵触していると判断した場合、それが通報されて逮捕されることはありませんが、カードが利用停止になる可能性はあります。
ショッピング枠現金化は違法ではありませんが、カード会社としてはあまり望んでいないグレーな存在なのです。

業者は信頼できる場所を選びましょう

カード利用停止を心配して現金化を諦めることもありません。
信頼できる専門業者を利用すれば問題は生じません。
世の中には確かに悪質な業者も存在しますが、インターネット上にサービス内容を公表して正式に宣伝しており利用者と高評のある業者であれば、詐欺や個人情報が漏れるのではないかという過度な心配も不要です。


トクする
現金化業者を選ぶ
 現金化業者一覧
詳しく知ろう
ショッピング枠の現金化
ショッピング枠現金化にまつわる裏話

Copyright © 2016 ショッピング枠現金化厳選30社比較 - All Rights Reserved -