ショッピング枠現金化体験談①

ショッピング枠現金化の体験談

ショッピング枠現金化はピンチを助けてくれる

私がショッピング枠現金化に助けられたのは急な出費が必要だったときです。
消費者金融の場合は、即日審査をしてもお金を貸してくれるのを断られるケースがあります。

実際に私の場合は、翌日に必要で、前日から消費者金融に足を運んで3社ほどお願いをしましたが断られました。
このときにクレジットカードも多少利用していたので当然といえば当然なのですが、友達に借りることも出来ず、どうしようと困り果ててたときに役立ったのが「ショッピング枠現金化」です。

ショッピング枠現金化ってどういうものなの?

私自身も最初全くわからなかったのですが、クレジットカードのショッピング枠に残高があることで、即日にお金を貸してくれるサービスのことです。
希望の金額を現金化するには「限度額が残っている」事が前提ですが、消費者金融と違い、即日にお金を調達することが出来るのが何よりの魅力です。

それと、現金化した後も、キャッシングではないので信用情報が汚れる心配もありません。(勿論延滞をすれば、それは残ります)
消費者金融を利用しないでもスムーズにお金を調達することが出来るのが何よりの魅力です。

支払いの余裕が最も嬉しい

クレジットカード利用と同様に、ショッピング枠を利用して現金化しているだけなので、結果的に支払いの分割などが可能になっています。よって支払いに余裕が持てるので非常に安心が出来ます。

私が調べたところ、一般的には一ヶ月程度の支払いの余裕があるので、その間に補填さえすれば支払いに困ることはないので本当に助かります。

賃貸業者の場合は毎日焦ることになるという話を聞いたこともありますが、ショッピング枠現金化はとても安心できるので良いサービスと心から感じましたね。

現金化の流れとは?

実際には現金化するサービスのサイトに訪問し、そこで手続きをします。そこから本人確認をして、決済手続きをすることで完了です。

難しい操作もなく、基本的に即日で対応してくれるため直ぐに現金を調達することが出来ます。
そして、嬉しいのはネットバンク口座を持っていれば直ぐに振り込まれたかを確認できるだけでなく、銀行が閉まる15時以降や土日を挟んでも振り込んでもらうことが出来ます。

頻繁に利用するものではありませんが、ピンチの際は本当に助けてもらえる一つの手段なので、万が一の場合にこういったサービスがあるということを知っておくのも良いと思いますね。


トクする
現金化業者を選ぶ
 現金化業者一覧
詳しく知ろう
ショッピング枠の現金化
ショッピング枠現金化にまつわる裏話

Copyright © 2016 ショッピング枠現金化厳選30社比較 - All Rights Reserved -